普段の食事がポイント!「モデルダイエット」

本当のモデルダイエットとは?

食事は十分な注意をして、栄養不足にならないようにしながら、「モデルダイエット」を頑張っているという人もいるといいます。

特にトップクラスで活躍する一線のモデルは、自炊をして栄養管理に興味を持つケースも多々あります。

食事を減らしてダイエットをする場合は、体に負担のかかるようなレベルで食事量を減らすような、無茶な真似はしていません。

ダイエットの結果を急ぐばかりに、極端な食事制限をする人がいるようですが、一時的に体重が減ったとしても、多くの弊害があるので、おすすめできません。

リバウンドして元の体重よりも増えてしまったり、体調を崩して肌の調子が悪くなったり、モデルの仕事に差し障りが生じるので、無理なダイエットはまずしません。

健康のことを考えるならば、一品置きかえダイエットのようなダイエット方法もおすすめできません。

どんな食事が良いの?

・たんぱく質
・炭水化物
・脂質

これらを基本に、

・ビタミン
・ミネラル
・食物繊維

などを含む食事を摂取していきます。

米やパンを食べる時には、栄養価が高く血糖値の急激な上昇を防ぐため、「玄米や全粒粉」、「ライ麦パン」などを選ぶようにしましょう。

お肉は食べても良いの?

肉の摂取は、人によって意見が分かれるようです。

どんどん食べる人もいれば、肉断ちをする人もいますが、ある程度のたんぱく質は摂取しましょう。

<肉類を全く食べない場合>
大豆製品などでたんぱく質を補うことが重要です。

<肉類を沢山食べる場合>
同時に野菜も食べてビタミンやミネラルを補給することを心がけましょう。

モデルは、極端なカロリー制限を行ってダイエットをしているわけではなく、健康維持に必要な量は確保し、体の調子を整えながらダイエットをするものです。

コメントを残す